牛乳パック佐藤のルサンチマン的生活

埼玉の田舎からくだらない事を書き綴って生きたい

2013年08月

人間讃歌の物語
5つの時代中世・近代・現代・未来・崩壊後の未来
5つの時代それぞれの主人公には彗星型の痣が・・・!!
今時代を超えた魂の禊が始まる!!

JOJOか!!
でもこんな感じなんですわ
公開当時話題になんなくてコケた印象があるけど
結構面白かった
5つの時代が同時進行するので最初はわけわかんなくて混乱するけど、
段々各時代でやってることとかがわかりだしてくると面白くなってくる
同時進行してるので感情が同じな時に、違う時代の主人公達も同じようなシーンになったり演出が良かった
あと時代ごとでやってることが随分違くて、現代では初老のおじいいちゃんが収容所みたいな老人ホームからの脱出劇だったり、
未来では革命のために命かけてたり、
それらが同時進行で入り混じって進行する演出は面白い
近代のサスペンスは微妙だった
各時代でやってることは全く違うのになんというか、大小にかかわらず同じなんだよ、みたいな

一番驚いたのは、この映画マトリックスの監督なんだけど、兄弟でやってて兄のほうが女になってておどろいたわ

この兄弟、いや今は姉弟か、監督の「バウンド」っていう映画がエロくてサスペンスもしっかりできてて面白かった
エロがな・・・ごくり



エンターテインメント ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

最初テラフォーミングする話かと思ったらゴキブリと戦う話だった
この漫画が当たった要因の一つが進化したゴキブリの姿だろう
えらいもんだぜ~なんだいこりゃ?
最初にこいつら見つけた漫画の登場人物みたいに読者もあの顔で「!?」てなるわ

単なる能力バトル物じゃなくていろいろな要素を絡んでてこの作品を面白くしてる
昆虫を人間大にして戦わせたら、で終わっていない(核はそれだけど)
主要人物とかが結構あっさり死んじゃうから気を抜けない

ギャグがつまんないからどうにかしてほしい
たまにセリフがグッとくる
『奴らはボクシングを知らない』
て、これはモノローグか
昆虫とか動物のモノローグが勉強になる(民明書房じゃないよ!)

ゴキブリが相手なので当然みんなが大好きなアシダカグモ軍曹も出てるよ!





エンターテインメント ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

夢見が悪い
30分後にはどういう夢を見ていたか忘れてるけど嫌な感触は残っている
誰でもそういう事はあるかもしれないけど自分の場合はほぼ毎日だからたまらない
夢は記憶を整理してるとか
自分の見る夢の感覚は疎外感と孤独感と拒絶感とかそんなの
よく出る情景は自分が学生の頃だ
学生の頃の独りでいる時の感覚はその頃の年特有というか、学校という場がそうさせているのか
精神をえぐるような酷い感覚を味わう
もういい年なのだからあの頃の感覚を追体験・感覚なんてしたくないわ
現状が同じような地続きだからそういう夢を見るのか

ロフトベッドが物置になってて雑魚寝してるのが悪いのかも



エンターテインメント ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

このページのトップヘ